スピルリナは子供の身長を伸ばす効果があるのか?【プロが解説】

子供の身長サプリを調べていくと、多くのサプリに含まれているのが「スピルリナ」です。

 

ですので、スピルリナには子供の身長を伸ばす効果があるのか?と疑問に持たれている方も多いのではと思います。

 

そこで今回は、米国ISNFサプリメントアドバイザー&子供の身長アドバイザーの私が「スピルリナと子供の身長の伸びの関連性」について解説していきたいと思います。

 

 

子供の身長を伸ばすのに必要な栄養素は解っているだけでも50種類以上あります

身長を伸ばすのに必要な栄養素は何があるのかと聞くと、大体が「カルシウム」「ビタミンD」「たんぱく質」などを答えられる親御さんが多いです。

 

ですが、栄養とはもっと複雑で少なくとも50種類以上の栄養素がお互いに協力し合って体内で働きかけるんですね。

 

ですので、結局のところバランスの良い栄養素を適切な量摂取しないと、身長は伸びにくくなってしまうのです。

 

 

スピルリナのここが凄い!

スピルリナは実は奇跡のスーパーフードと言われていて、WHO(世界保健機関)も推奨しているほど栄養バランスの整った食べ物なんですね。

 

スピルリナに含む栄養成分は50種類以上

ビタミン

ビタミンA(βカロテン)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンE、ビタミンK、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸

 

ミネラル

カルシウム、鉄、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、リン、銅、マンガン、亜鉛、コバルト、イオウ、クロム

 

アミノ酸

イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、シスチン、フェニールアラニン、チロシンスレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン、アルギニン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、プロリン、セリン

 

その他の栄養成分

食物繊維、パルチミン酸、ステアリン酸、リノール酸、パルミトレン酸、オレイン酸、γ-リノレン酸、総カロテノイド、ゼアキサンチン、フィコシアニン、クロロフィルなど

 

身長を伸ばすために必要な栄養素は50種類以上あると、先ほど伝えましたよね?

 

そしてこのスピルリナには50種類以上の栄養成分が含まれているんです。

 

しかも見て頂けるとお分かりのように、アミノ酸(たんぱく質)がしっかり含まれた上で、子供が不足しがちなビタミン・ミネラルもバランスよく含まれているのです。

 

ビタミン・ミネラルが不足している子供は非常に多いです。野菜に多く含まれているビタミン・ミネラルですが、そもそも20年前の野菜に比べて今の野菜自体の栄養素が20%〜50%以上栄養が少なくなっているのです。

 

更にスピルリナの特徴は栄養の種類が多いだけではありません。
なんと栄養の吸収率が95%もあるのです。

 

スピルリナとは、約30億年前から地球に存在している「藻」なのですが、細胞壁が薄く壊れやすいため95%の吸収率を誇るんですね。

 

スピルリナは子供の身長をサポートしてくれる栄養が全て含まれたパーフェクトな食べ物なんです。
だから、子供の身長サプリに良く含まれているんですね。

 

 

注意してもらいたい!スピルリナを含むサプリの裏話し

身長を伸ばすのに効果が期待できるスピルリナなのですが、サプリメント選びに注意が必要なんです。

 

というのも、必ず調べて頂きたいのがスピルリナがどれだけ配合されているのか?です。

 

実は、スピルリナ配合の身長サプリ!と販売されていても、実際の含有量が記載されていない身長サプリが多いんですよね。

 

スピルリナは奇跡のスーパーフードと言われるだけあって、原価が非常に高いんですよ。

 

なので、悪徳なサプリメント販売会社は、スピルリナの含有量をあえて記載せず、ほんのわずかなスピルリナを加えて、「スピルリナ配合の身長サプリ!」として販売している会社も多いのです。

 

このような身長サプリだと、栄養が足りませんので、効果もほとんど期待できないんですね。

 

米国ISNFサプリメントアドバイザー&子供の身長アドバイザーの私がさまざまな身長サプリを分析して、オススメできるというのは、カラダアルファという身長サプリです。

 

カラダアルファはスピルリナの含有量もしっかり記載していますし、サプリメント自体のこだわりも非常に強いんですね。

 

身長サプリとして非常に優秀なサプリメントですので、プロの目から見ても、カラダアルファを飲んでいれば間違いはないですね。

 

 

間違いだらけの身長サプリ!プロが選ぶ身長サプリはこれ!