マックスノビールを辛口評価!身長に効果あるか徹底検証!!

こどもの成長期サポートドリンク「マックスノビール」は、広島東洋カープで活躍していた元プロ野球選手、酒井大輔さんがオススメするドリンクです。

 

最近では、子供の成長をサポートするサプリメントや栄養ドリンクが本当に多く出てきました。

 

マックスノビールはどのような栄養成分なのか?本当に身長を伸ばす効果が期待できるのか?

 

単に口コミからだけではなく、サプリメントアドバイザーとして実際の本音でマックスノビールを徹底検証していきたいと思います。

 

マックスノビールの効果を辛口チェック

 

 

マックスノビールの原材料を見てますと、アルギニン1000mg・クエン酸850mg・プロテタイト50mg・ボーンヘップ50mg・グリシン20mgが主成分のようです。

 

ちなみにですが、このように成分の含有量を公開しているのは非常に好感度高いです。

 

含有量を非公開にしている商品もまだまだ多いですからね。

 

しかし、残念なのが全ての栄養成分の含有量を公開していないことが惜しいです。

 

というのも、マックスノビールのようなドリンクタイプは、どうしても美味しく作るために「味付け(パイン味)」をしなくてはいけません。

 

そしてこの味付けのためにどうしても必要のない成分を多く使用することになってしまうのです。

 

マックスノビールは毎日スプーン1杯飲むことになるのですが、スプーン1杯で5,000mgになります。

 

主成分である、アルギニン1000mg・クエン酸850mg・プロテタイト50mg・ボーンヘップ50mg・グリシン20mgを全て足すと、1970mgになるんですね。

 

ということは、5000mg-1970mg=3030mgがどんな割合なのかが不明なのです。

 

マックスノビールの公式HPを見てみると、主成分以外にも乳酸菌やビフィズス菌、スピルリナなどの栄養成分が含まれているとのことですが、グリシンの20mgよりは少ない配合量です。

 

つまり不明である3030mgの大半が「味付け(パイン味)」の可能性が非常に高いんですね。

 

身長サプリで大事なのは、「身長を伸ばすのに必要な栄養素を不足させないこと」です。

 

アルギニンやプロテタイロ・ボーンヘップは大事な栄養素なのですが、それ以外のビタミンやミネラルなどの栄養素がバランスよく含むことがまず何よりも大事なんですね。

 

なので、マックスノビールはどちらかというと、セノビルのような特化型のサプリになると思います。

 

ただセノビルのような特化型のサプリは効果を感じないケースもありますので、注意してくださいね。

 

【重要】なぜセノビルを飲んでも身長が伸びないのでしょうか?

 

ちなみにマックスノビールとセノビルを比較すると、セノビルの方が栄養バランス的に優れています。

 

ただ、金額がマックスノビールとセノビルでは倍ほど違いますので、金額的に厳しい方はマックスノビールを飲まれると良いかもしれませんね。

 

マックスノビールの詳細はこちらから>>

 

間違いだらけの身長サプリ!プロが選ぶ身長サプリはこれ!