16歳でまだ身長を伸ばす方法はありますか?

16歳の男子高校生なのですが、身長が160pもありません。

これ以上身長が伸びることはないのでしょうか?
16歳を過ぎても身長を伸ばす方法はありますか??

いつまで身長が伸びるのか、とても気になるところですよね。

 

高校生になり16歳にもなると、「え!身長ってもうこれ以上伸びないの?」なんて不安になる人も多いのではないでしょうか。

 

いつまで身長を伸ばすことが出来るのか?
成長にはかなりの個人差があるので、具体的にいつまでと明言することは出来ません。

 

小学6年生で身長が伸びなくなる子供もいれば、高校生を過ぎてから一気に身長が伸びる子供だっています。

 

一般的に言われているのは「思春期」に成長のピークが来るということ。

 

この成長のピークの時期には、年間7pから9p程身長が伸びると言われています。中には10センチ以上一気に伸びる子もいるでしょう。

 

この身長の伸びのピークを過ぎてしまうと、あまり身長が伸びることはなく、伸びたとしても年間数センチしか伸びません。

 

16歳で身長が伸びないと悩んでいる方は、もしかしたら今が身長を伸ばすことが出来るラストチャンスかもしれません!

 

しっかりと身長を伸ばす方法を考えていきましょう!!

 

 

16歳を過ぎても身長を伸ばす方法

 

身長を伸ばすのに大切な事は「栄養・睡眠・運動」です。

 

16歳にもなるとついつい夜更かしをしてしまいがちで、睡眠時間も短くなる人が多いのではないでしょうか?
でも、身長を伸ばすのに大切な「成長ホルモン」は、寝ている時に分泌されるんです。だから、成長期の睡眠ってすごく大切なんですよ。
それから運動時にも成長ホルモンは分泌されるので、運動も大切です。

 

とは言え、昭和の頃に比べると明らかに日本人の平均身長は伸びていますよね。
昔に比べると睡眠時間も運動量も減っているはずなのに、不思議だと思いませんか?

 

実は日本人の食生活の変化によるものなんです。

 

 

身長を伸ばすのに一番大切なのは栄養のバランスです

 

身長を伸ばすのに一番大切なのは「栄養バランス」です。
現在の日本人の食生活、昔に比べると圧倒的に豊かになっていますよね。
この豊かになった日本人の食生活が、平均身長の伸びと大きく関わっています。

 

どんなに頑張って運動して睡眠時間を多く取っても、栄養をきちんと摂れていなければ身長は伸びないでしょう。

 

特に身長が伸びる成長期の栄養バランスはとても大切なんです。

 

でも、偏った栄養ばかり摂っていると、せっかく摂取した栄養を上手く成長期に生かせなくなってしまいます。

 

例えば、「牛乳」です。
牛乳を飲むと身長が伸びる!とはよく聞きますが、実際に牛乳ばかり飲んでいても、身長の伸びに大切な「骨作り」は出来ないんです。

 

毎日しっかりと、体に必要なエネルギー源を摂りつづけることが大事!
牛乳だけでなく他のエネルギー源や栄養をを摂る事が、身長を伸ばすためには大変重要な事になってきます。

 

これだけは絶対に覚えて頂きたいのですが、16歳を過ぎた今、身長の伸びが止まってしまう時期が迫っているんです!

 

栄養バランスをきちんと摂りたいならば、子供の成長期の為に作られているサプリメントを飲むことをオススメします。

 

子供の骨を作る為に必要な栄養素がたっぷり含まれているサプリメントでなければ意味がありません。

 

16歳となると刻一刻と身長の伸びが止まる期限が迫ってきているので、出来るだけ早く飲み始めましょうね!

 

間違いだらけの身長サプリ!プロが選ぶ身長サプリはこれ!