ズバリ!身長が伸びるスポーツと伸びないスポーツとは!?

まず、子供のうちに「筋トレやスポーツのし過ぎで身長が伸びない」というのは間違った情報なのはすでにご存知ですよね。

 

小学生や中学生が筋トレすると身長が伸びないって本当なの?

 

現在では、スポーツをすることで成長ホルモンがたくさん分泌されますので、身長は伸びやすくなるというのが医学的にも証明されています。

 

更に身長を伸ばすのに向いているスポーツがありますので、紹介しますね。
それは、「骨に対して、縦方向に刺激が加わるスポーツ」をすることです。

 

・バレーボール
・バスケットボール
・ジョギング
・ダンス
・縄跳び

 

上記で紹介したスポーツはよくジャンプしますよね。

 

垂直方向に適度な刺激を与えると、骨はその刺激に耐えれるように成長する働きがあります。
だから、背が低いと悩んでいるお子さんの親は、ジャンプを多くするスポーツをさせると良いですよ。

 

身長が伸びないスポーツってあるの?

まずスポーツすることで成長ホルモンが活発に分泌されますので、身長が伸びないスポーツというものはありません。

 

今までは柔道やレスリング、体操などは筋肉を発達させるので身長が伸びにくくなると言われていましたが、全く関係ありません。

 

ただどんなスポーツでも言えることなのですが、スポーツでエネルギーを大きく消費してしまいますと、栄養摂取量の不足に繋がってしまいます。

 

スポーツをするお子さんは食欲旺盛ですので、しっかりご飯を食べさせてくださいね。

 

結局、身長を伸ばすにはどんなスポーツをさせればいいの?

身長を伸ばすには「骨に対して、縦方向に刺激が加わるスポーツ」を行うといいことが分かってもらえたかと思います。

 

ただ、だからといって子供に苦手なスポーツを無理やりさせる必要はありません。

 

小学生までは、子供が好きなスポーツをさせることで最も大事です。

 

苦手なスポーツだと、そもそも続かないですし、多くのスポーツは運動中に縦方向に刺激を受けることができます。

 

それに、体を動かすことが嫌いなお子さんもいますよね。

 

そういったお子さんには親御さんが一緒になって外遊びをしてあげると良いですよ。
運動が苦手なお子さんのほとんどは、幼少期に外遊びが少ないのが原因なのです。

 

外遊びが少ないと、体を動かす機会も減りますので、自然と他の子供より運動神経が劣ってくるんですね。

 

その結果、他の子供よりできないことで苦手意識が出来てしまうのです。

 

でも、子供は体を動かせば動かすほど運動はできるようになりますから、まずは親が子供と一緒になって遊ぶことが始めましょうね。

 

どんなスポーツでも身長は伸びるようになる!

スポーツをすることで成長ホルモンの分泌が活発になりますので、どんなスポーツでも身長は伸びるようになります。

 

大事なのは、スポーツを継続することですので、子供が体を動かすのが大好きになるように、幼少期の頃から親子でたくさん遊ぶようにしてくださいね。

 

そうすることで子供の身長も伸びていくと思いますよ。

 

間違いだらけの身長サプリ!プロが選ぶ身長サプリはこれ!